産後夫婦ナビ 妊娠期からの夫婦のパートナーシップを応援

メルマガ登録はこちら
MENU

運営会社

Mission

会社名Logista 株式会社
事業内容家庭・職場・地域それぞれに「子育ての当事者」を増やし、より良い子育て環境をつくるべく、以下事業を展開
 1)妊娠期からの夫婦のパートナーシップを応援!「産後夫婦ナビ」の運営
 2)夫婦のパートナーシップを強めるコミュニケーションプログラム及びツールの開発・販売
  ・子育て期夫婦のパートナーシップを強くする 両親学級「世帯経営セミナー」
  ・夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」
 3)子育て世代にやさしい職場・地域づくりに向けたコンサルティング
 4)講演・イベント・セミナー・研修の企画、開催及び運営
 5)広告業(子育て世代向けの求人・商品・サービスなどの広告企画)
代表者共同代表 CEO 長廣 百合子 、 共同代表 COO 長廣 遥
設立2015年7月7日(夫婦の願いが叶う七夕の日に設立)
資本金5,000,000円 
本社〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-3-36 ibb fukuokaビル501( Tenjin Point内)
map

ご挨拶

Logista株式会社は、「未来を担う子どもたちのために 誰もが子育ての当事者になれる社会をつくる」をミッションに「家庭(夫婦)」「職場(企業)」「地域(行政、店舗、企業)」の3つの分野でより良い子育て環境づくりに向けた事業を展開している企業です。中でも、産後うつや虐待、DVなどの母子の命に関わる危機や、産後クライシス、セックスレスなどの産後離婚に繋がる危機を抱えがちな「家庭(夫婦)」において、産後も夫婦が互いに協力・信頼しあえる関係を築いていくための情報提供、サービスの開発に力を入れており、今後更にこの分野でお役に立てる場面を増やしていきたいと考えています。

なぜなら、家庭(夫婦)が社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものだと思うから。

私たち自身、第一子誕生を機に夫婦ともにワークライフバランスが崩壊。産後うつや産後クライシスを経験し、産後10ヶ月目には離婚の危機に直面する中で、我慢や妥協ではない夫婦の在り方…夫婦のパートナーシップを発揮していくことの大切さを実感しました。

どんな自分・夫婦・家族でいたいか?妊娠期から産後にかけて夫婦で共有すべきこととは?マタニティーブルーや産後うつ、産後クライシスなど、誰にでも起こりえる産後の危機を乗り越え、我が子に幸せな家庭環境を創り出していける夫婦が一組でも増えていくように。各地の産婦人科さまをはじめ、医療・保育・産後サポート関連の事業者さまにもお力をお借りしながら、「妊娠期から産後にかけての夫婦のパートナーシップづくり」を進めて参ります。

引き続き弊社の取り組みにご注目いただけましたら幸いです。今後とも宜しくお願い申し上げます。


Logista株式会社 共同代表 CEO 長廣百合子/共同代表COO 長廣 遥

求人情報

赤ちゃんにやさしい国へ

新着記事News

仲良し夫婦でいるために!問題に発展しがちな"怒りの4タイプ"を理解しよう

子育て応援コラム

子どもにイライラしたくない!穏やかな子育てのために心がけていること

子育て応援コラム

子育て期夫婦のパートナーシップを強くする!両親学級 世帯経営セミナー【4/16(日)・・・

イベント

【開催報告】子育て期夫婦のパートナーシップを強くする!両親学級「世帯経営」セミナー(・・・

イベント

里帰り出産先は「夫の実家」!?新たな家族のカタチを目指して!

子育て応援コラム