産後夫婦ナビ 妊娠期からの夫婦のパートナーシップを応援

メルマガ登録はこちら
MENU

はじめよう、夫婦会議。いい夫婦の日「世帯経営ノート」プレゼントキャンペーン!

2017年10月31日をもって キャンペーンは終了いたしました。
たくさんのご応募、ありがとうございました!

先着300名様向けキャンペーンは終了しました。「第2弾」でのご応募お待ちしております。

10月1日より開始しておりました、《【先着300名様】はじめよう、夫婦会議。いい夫婦の日「世帯経営ノート」プレゼントキャンペーン!》は、予想を上回るスピードでキャンペーンページにアクセスをいただき、わずか4日間でエントリーが目標の300名に達しましたので終了させていただきました。今ご覧いただいているキャンペーンページでにエントリーを頂いている方は、先着300名様のプレゼント枠内で受付が完了しております。この度は、おいそがしい中アンケートにご協力をいただき本当にありがとうございました!夫婦会議ツール「世帯経営ノート」のお届けは11月22日のいい夫婦の日を予定しています。どうぞお楽しみに!

・・・というわけで、キャンペーン第2弾を行います!

☆キャンペーン第2弾のお知らせ☆

大好評につき、急遽プレゼント用に「50名分」の世帯経営ノートを追加でご用意いたしました!10月4日15時30分以降は、アンケートにお答えいただいた方の中から「抽選で50名の方」に世帯経営ノートをプレゼントさせて頂きます。詳細は以下「キャンペーン第2弾」ボタンよりご確認の上お申込みいただけましたら幸いです。ご応募、お待ちしております!


キャンペーンの概要

「家庭も仕事も大切にしたい…」「もっと夫婦で協力し合えたら…」

そんな産後のご夫婦の声を元に開発した夫婦会議ツール「夫婦で産後をデザインする 世帯経営ノート」(通常 2,160円で販売)を、アンケートにお答えていただいた方の中から「先着300名様」にプレゼント致します。
※発送は日本国内に限定しております。

キャンペーンの趣旨とアンケートの活用について

子どもを授かって幸せいっぱいに見える普通の家庭においても、共働きか片働きかに関係なく、家事や育児、働き方のことなど、日常のあらゆる場面で夫婦間の考え方や行動にすれ違いが生じがち。そこから、産後うつ、DV、虐待、育児放棄などの「母子の命に関わる危機」や、産後クライ シス、セックスレスなど「離婚に繋がる危機」に発展することもあるだけに、危機を未然に防ぐ、あるいは 乗り越えていける夫婦関係を築いていくことが重要です。

しかし、夫婦や家族の問題は聖域扱い。
人知れず、悩みを抱え、深刻な事態に陥っていくご夫婦も少なくありません。

こうした中、私たちは「夫婦の対話」が産後の危機を未然に防ぐ鍵を握ると考え、夫婦会議のためのツールや体験プログラムを開発。今後さらにこの分野でお役に立ちたいという思いから、11月22日のいい夫婦の日を前に「産後の夫婦の対話」の実態調査を兼ねたキャンペーンを実施することに致しました。アンケートの結果を産後の危機の解決に向けた取り組み、特に「子育て期の夫婦のパートナーシップづくり」「子育て期の働き方・暮らし方の充実」に向けて活かしていきたいと思っています。アンケート結果の一部は11月22日のいい夫婦の日に「産後夫婦ナビ」でも公開予定です。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

キャンペーンにエントリー!(アンケートに回答頂いた時点で応募完了となります)

※アンケートは10分〜15分程度で終了します。

エントリー対象者

0歳~未就学児までのお子さまを育てている方

エントリー期間

2017年10月1日(日)〜10月31日(火)

エントリー前に必ずご確認ください

1、エントリーについて
・アンケートにお答えいただいた時点でエントリー完了となります。
・エントリーはお一人に付き1回までとさせていただきます。
・アンケートにお答え頂いた方の中から「先着300名」に世帯経営ノートをプレゼント致します。
・ご夫婦それぞれにエントリーいただくことも可能です。(その場合は1冊ずつ世帯経営ノートをプレゼント致します)
・アンケート回答数が期限前に300名に達した場合、早めにキャンペーンを終了する可能性もあります。予めご了承ください。

2、当選結果と発送先について
・プレゼントの当選結果は発送をもってかえさせて頂きます。(発送は11月22日の「いい夫婦の日」の前後を予定)
・アンケートに協力頂いたご本人様へのプレゼントとなります。第三者への発送には対応しておりません。
・発送は日本国内に限定しております。(海外発送には対応できませんのでご了承ください)

3、アンケートの活用及び個人情報の取り扱いについて
・アンケート結果の一部は各種メディアへの発信のほか、11月22日以降に「産後夫婦ナビ」で公開させていただく可能性があります。その場合、個人を特定できる情報は一切公開致しません。
・いただいた個人情報(ご住所、メールアドレス、電話番号など)は、本キャンペーンの範囲内で利用させていただきます。

ご協力のお願い

本キャンペーンをご自身のSNS(facebook、Twitter、Instagramなど)で「シェア」、「いいね!」頂けますと幸いです。

キャンペーンページURL
https://www.3522navi.com/campaign

#夫婦会議
#世帯経営ノート
#いい夫婦の日

このようなハッシュタグを添えて拡散頂くのも大歓迎です!ご協力どうぞ宜しくお願い致します。

先着300名様にプレゼント!夫婦会議ツール「世帯経営ノート」って何?

「夫婦で産後をデザインする 世帯経営ノート」は、子育て期のご夫婦が夫婦・家族の明るい未来に向けて「夫婦会議」を進める際にお役立ていただける、書き込み式のノートブックとして2017年5月に誕生しました。

産後も仲良し夫婦でいるために何を話し合えば良いか。より良い家庭づくりに向けて、どのように協力し合っていけば良いか。

家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、余暇時間、美容・健康、祖父母との関係 など…テーマごとに設定された質問や例題に夫婦で回答する内に、夫婦のパートナーシップが強くなり、大切なことを前向きな気持ちで対話できるようになっていきます。

家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものです。わが子により良い家庭環境を創り出していける夫婦であるために。夫婦・家族の明るい未来に向けて、お役立ていただければ嬉しく思います。

これまでに手にして頂いた方からの声

■ 夫婦喧嘩が増えていた中で、落ち着いて話し合うキッカケができました。(20代女性、主婦)
■ 家事や育児を”手伝う”という感覚がなくなりました。妻も喜んでくれています! (30代男性、経営者)
■ 自分の中のモヤモヤを夫に理解してもらえました。言葉にする機会が作れて良かった。(30代女性、会社員)
■ 本ではなく、自分たちなりの答えを書き込めるノート形式というのが良いですね!(20代男性、会社員)
■ 具体的なテーマがあるので、普段触れたことがないような踏み込んだ話ができました!(30代男性、主婦)
■ 家事や子育てのことだけではない「妻のイライラの理由」がようやく分かりました。(40代男性、会社員)
■ 子どもが生まれた全ての夫婦がやった方が良い!これがあれば離婚しなかったかも。(40代女性、離婚歴あり)
■ 子育て中の社員全員に福利厚生で配ります。自分も含め、特に男性社員に渡したい!(30代男性、会社経営)

▼世帯経営ノートの詳細はこちらからご覧いただけます。
https://www.3522navi.com/guide/archives/36

▼キャンペーン期間中もご購入いただけます。(通常5日以内に発送)
https://3522navi.buyshop.jp/items/5926625

● 通常は「¥ 2,160(税込み)」で販売しております。※送料別
● 仕様:オールカラー/B5サイズ/全70ページ
● 発行:Logista株式会社(「産後夫婦ナビ」運営 http://www.3522navi.com
※ご自身用に加え「出産お祝い品」としてもご利用いただいています。
※企業の福利厚生ツールとして、自治体からの配布ツールとしてOEM提供も承っております。
※家事一覧表、家計管理のパターン表など、対話のキッカケ情報が付いています。
※​完成後は大切に保管いただき、将来お子さまが成人や結婚などで巣立つ際の記念のプレゼントにしていただくことも可能です。

世帯経営ノート開発者よりご挨拶

はじめまして。Logista株式会社の長廣百合子(妻)、長廣遥(夫)です。

弊社は「未来を担う子どもたちのために産後の危機を乗り越え、より良い家庭環境を創り出していける夫婦で溢れる社会を目指す」をVisionに、子育て期の夫婦のパートナーシップ構築のための「夫婦会議」を始めるための商品・サービスを展開している企業です。産後うつや虐待、DVなどの母子の命に関わる危機や、産後クライシス、セックスレスなどの産後離婚に繋がる危機を抱えがちな「家庭(夫婦)」において、産後も夫婦が互いに協力・信頼しあえる関係を築いていくための機会提供に力を入れており、今後更にこの分野でお役に立てる場面を増やしていきたいと考えています。

なぜなら、家庭(夫婦)が社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのものだと思うから。

私たち自身、第一子誕生を機に夫婦ともにワークライフバランスが崩壊。産後うつや産後クライシスを経験し、産後10ヶ月目には離婚の危機に直面する中で、我慢や妥協ではない夫婦の在り方を模索。「対話」を通じて夫婦のパートナーシップを発揮していくことの大切さを実感しました。

この夫婦会議ツール「世帯経営ノート」は、そんな私たち自身の苦い経験のほかに、産後の危機を乗り越えてきたご夫婦、実際に産後のすれ違いから離婚に至った方、産婦人科の方や保育・産後サポート関連の事業者の方、企業の働き方改革のご担当の方、自治体の子育て支援や男女共同参画の部門の方など、多くの方にお知恵をお借りしながら開発を進めて参りました。

どんな自分・夫婦・家族でいたいか?妊娠期から産後にかけて夫婦で共有すべきこととは?

マタニティーブルーや産後うつ、産後クライシスなど、誰にでも起こりえる産後の危機を乗り越え、我が子により良い家庭環境を創り出していける夫婦が一組でも増えていくように。今回のキャンペーンで集まった「産後の夫婦の対話」に関する声を元に、今後も産後の危機の解決に向けた取り組み、特に「子育て期の夫婦のパートナーシップづくり」「子育て期の働き方・暮らし方の充実」に向けて活かしていきたいと思っています。皆様からののアンケートへのご協力(キャンペーンへのエントリー)をお待ちしております!

メディア関係者の皆様へ

産後の危機を乗り越え、より良い家庭環境を創り出していける。そんな子育て期のご夫婦が増えていけば、子どもたちの未来はもっと明るくなる。この社会はもっと良くなる。その思いで、Logista株式会社では子育て期夫婦のパートナーシップ支援に向けた「夫婦会議ツール」を開発してきました。パパ向けママ向けに分かれての子育て支援が大半を占める中、「夫婦セットでのサポート」は少ない上に、夫婦や家族の問題は聖域扱いされがちな分野ではありますが、ぜひ今回のキャンペーンにご注目いただき、広く告知にご協力いただけましたら幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

キャンペーンに関するお問い合わせ先

Logista株式会社
お問い合わせ専用アドレス info☆logista.jp (☆マークを@マークに変更して送信してください)

世帯経営ノート購入はこちら

求人情報

赤ちゃんにやさしい国へ

新着記事News

夫婦会議体験プログラム「両親学級 世帯経営セミナー」【1/21(日)福岡】

イベント

産後の夫婦仲は"初動"がすべて!先送りだけは避けたい産後クライシス

産後夫婦ガイド

【開催報告】夫婦会議の始め方講座(2017/11/26)

イベント

【開催報告】夫婦会議体験プログラム「両親学級 世帯経営」セミナー(2017/11/1・・・

イベント

【調査結果】産後の夫婦円満の鍵は「対話」にあった! 82%が 「夫婦会議をやってみた・・・

産後夫婦ガイド