夫婦だから言わなくても自然に心が通じ合う。察してほしい。そんな風に思っている節はありませんか?

確かに一緒に暮らしていれば一から十まで説明しなくても分かることは増えていきますが、それでも「なんでも分かるようになる」ということはまずありません。相手の表情から気持ちを察して行動し、喜ばれたとしても、自分も相手もそれが「当たり前」と思うことは避けたほうが良いでしょう。

特に"子どもの親"という大役が加わる妊娠期から産後にかけての時期に「以心伝心」を期待するのはとても危険!

子どもを中心とした生活に切り替わる中で生じる戸惑いや不安、辛さや大変さなど、お互いのネガティブな感情に対する理解が不足しがちなこの時期は、何かとすれ違いも起こりやすくなるもの。

「一体何を考えているのか分からない!」「信じられない!」という怒りや、「どうせ分かってもらえなない…」と落胆が芽生える中で溝を深め、産後の危機に足を踏み入れる夫婦は珍しくありません。

実際にこうした危機に陥る場合には、複合的な要素が絡み合っていることが多いとはいえ、「夫婦のパートナーシップの欠如がもたらす影響」は少なくないと考えられます。何より、ここに挙げた産後の危機は、どんなご夫婦の間にも起こり得るものばかり。

二人の間で育っていく子どものためにも、危機を防ぎ、乗り越えていける夫婦に向けた努力を重ねていきたいものです。

そのためには、日頃からお互いの置かれた状況への理解と協力を積み重ねていくことが大切。
「言わなくても分かるはず」「察するべき」と相手に期待するばかりでなく、きちんと言葉に出して伝えること。「言われなければ分からない」「言われるまで待つ」と受け身の状態を貫くばかりでなく、自分で調べたり学んだり、ちょっと先を想像して動いてみること。

そうやって、「夫婦だから言わなくても分かる」という幻想や「言われないと分からない」という思考停止状態から脱していくことが、産後の危機を回避する一つのポイントになっていきます。

夫婦二人だけの時であれば尊重できていた価値観や優先順位も、産後は変わることがあります。

臭いものほど蓋をせず、お互いの不安や課題に関心を持ちながら、“わたしたち”という姿勢で産後の働き方や暮らし方についてきちんと話し合うこと。多様なテーマで人生を共に創っていく意思を確認し合うこと。

人生を共に創ると決めた夫婦だからこそ語り合える。そうした意識で、言葉を尽くしていくことが大切です。

言葉を尽くせる夫婦関係へ

人間は感情の生き物であり、一度親密な間柄になると「言葉にしなくても分かり合える」という期待が膨らみがちです。ちょっとした言動で理解してくれるようなことがあると「自分のことを分かってくれている」と嬉しくなったり、逆に理解してもらえない場合には「どうしてこんなことも分からないんだろう」と残念な気持ちになることがあります。

しかし、夫婦といえども元は他人。そもそも生まれも育ちも異なる二人が一緒に人生を創っていこうとしているわけですから、一つひとつ言葉にして確認したり、相談したりを繰り返すことで、ようやく前に進めるもの、という意識を持っておいた方が良いでしょう。

察してもらって当たり前、理解されて当たり前ということはありません。

・自分にとって大切なことほどきちんと口に出すこと。
・相手の感情や考えに関心を持って最後まで聴くこと。(時にはこちらから尋ねるのも大切)

この二つを抑えながら、
コミュニケーションを図ることが肝心です。

言わなくても分かる・言われるまで待つ「沈黙の夫婦関係」よりも「言葉を尽くせる夫婦関係」へ。
お互いを労り、大切に思う気持ちを伝え合う中で、今よりも深い心の繋がり、信頼し合える夫婦関係を育んでいけたら素敵ですね。

「夫婦会議」を始めてみませんか?

ふたりのペースで「夫婦会議」を始めてみる!

夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」
 https://www.3522navi.com/guide/archives/36

子育て期のご夫婦が、夫婦・家族の明るい未来に向けて「夫婦会議」を進める際にお役立ていただける、書き込み式のノートブックです。産後も仲良し夫婦でいるために何を話し合えば良いか。幸せな家庭づくりに向けて、どのように協力し合っていけば良いか。家事、子育て、仕事、お金、住まい、セックス、自由時間、美容と健康、祖父母との関係など、テーマごとに設定された質問や例題に夫婦で回答する内に、夫婦のパートナーシップが強くなっていきます。わが子に幸せな家庭環境を創り出していける夫婦になるために。大切なことを前向きな気持ちで対話できる夫婦であるために。夫婦・家族の明るい未来に向けて、ぜひ一家に一冊お持ちください。

よその夫婦と「夫婦会議」を始めてみる!

子育て期夫婦のパートナーシップを強くする!両親学級「世帯経営セミナー」 
https://www.3522navi.com/events/archives/category/partner  
それぞれが仕事や家事・育児に一所懸命取り組む日々の中、自分やパートナーがどういう状態を望んでいるのか?何に不安や課題を感じているのか?講師を務める私たち夫婦の体験談の他に、これまでリサーチを重ねてきたご夫婦の事例を交えた「産前産後のリアル」をお伝えしながら、ワークショップやディスカッションを通して「夫婦会議」を体感いただく場です。「誰にでも起こりうる産前産後の危機を乗り越え、我が子に幸せな家庭環境を創り出せる夫婦になる」そのためのキッカケをお届けします。子育て中のご夫婦はもちろん、妊娠中のご夫婦、これからお子さんをお考えのご夫婦、新婚さん、結婚前のカップルさん、ぜひご参加ください!