皆さま、はじめまして!
この度、子育て応援コラムのおせっかい隊に加わることになりました、子育て世帯の強い味方!お金の専門家の吉田麗子です。

お一人おひとりがお金を味方にし夢を叶えられるように、一生を終えるまでの家計相談に対応。「教育費」と「住宅費」を支払いながら「老後生活資金」を貯めること、「相続」の準備を行うことなどを中心にサポートさせていただいています。テレビやラジオでお金のニュースの解説を行ったり、子育て世代、シングル女性、シニア向けのマネーセミナー講師などを行うこともありますので、こちらの産後夫婦ナビ以外でも皆様にお会いする機会があるかもしれません。


さて、このように私が自己紹介をすると、「お金のことは苦手なんです~」とおっしゃる方が多くいらっしゃいます(特に女性)。

実は10年ちょっと前の私もお金オンチでした。学生時代は金融・経済とは無縁でしたし、損害保険会社で勤務していた当時も、お恥ずかしながら保険商品の理解度は残念なレベルでした。(担当していた代理店の皆様、ご迷惑をおかけいたしました^^;)

そんな私がお金の知識を身に着け始めたのが新婚時代。

職なし!カネなし!時間ありまくり!の状態を脱するべく、就職活動を始めたものの全く雇ってもらえず。「仕事がないなら仕事をつくろう!」と決意したものの、仕事にできるスキルが何もないことに唖然として資格取得に踏み切ることにしたのがキッカケでした。

手始めに見たのは某資格取得学校の資格リストです(笑)

膨大な資格の中から消去法で残ったのがファイナンシャルプランナー。試しにテキストをめくってみると、自力で調べていた年金や健康保険のことが書いており、学ぶ意欲が急上昇。ライフプラン(=長い人生の行方を自分で決めること)を考えることへのワクワクした気持ちが湧いてきました。何より、お金・経済を知ることは、自分と社会の繋がりへの理解を深めることに繋がる。そんなことを実感する中で、自分の視野が一気に広がっていくような感覚を得たことを覚えています。

そうこうする内に、「この変化を自分だけのものにするのはもったいない!もっと多くの方に伝えていきたい!」という思いが強くなり、本格的にファイナンシャルプランナー(FP)の仕事を始めるべくFP資格を取得。お金の専門家となって、10年が経ちました。

変わりゆく「お金の常識」

さて、この10年間でさまざまなご家庭の家計を見てきましたが、大きく変わってきているなぁ…と思うことがあります。

それは、「教育費の貯め方」と「住宅費の支払い方」です。

10年以上前は、子どもが生まれたら「教育費は学資保険で貯蓄。住宅ローンは頭金を2割以上入れて、貯蓄ができたら繰り上げ返済。退職金で住宅ローンを一括返済して、年金で老後生活」というのがモデルケースでした。ある意味これが、子育て世代のお金の常識だったわけですね。しかし今、このやり方を続けていると教育費と住宅費は共倒れ!ついには家計破綻に繋がりかねないというご家庭が割と多いのです。ご存知でしたか?(この話は別な回でまた触れますね)

保険も外貨建ての商品が増え、NISA、iDeCo、積立NISAと毎年のように新しい仕組みが誕生している今、社会全体に目を向けると、仮想通貨、フィンテック、AI、EV、自動運転、シェアエコノミーなど、お金に関すること、それ以外でも従来の発想に捉われない技術やサービスが出現してきました。そのスピードたるや、予測不可能です。

しかし、これらを自分たちの生活や家計に合わせて柔軟に取り入れている方は決して多くありません。
お金のことになると、尚更です。

お金のことは学校では深くは学べません。
大人になってもお金のこと、金融・経済のことを学ぶ場はなかなかありません。
でも、私を含めて皆さんも「お金と
一生付き合っていく」ことになります。

だからこそ、気がついた今から学び始めてほしい!

というわけで、不定期投稿にはなりますが…

・夫婦仲良く役割分担!夫婦での家計管理のコツ

・学資保険じゃ足りんバイ!教育費の貯蓄法

・子育て世代の保険

・教育費と住宅費を共倒れを防ぐには

・親だからこそできる我が子への金銭教育

などの記事を、産後夫婦ナビの子育て応援コラムを通じて発信していく予定です。

ここでの情報が、子育て期のご夫婦の「お金をテーマにした夫婦会議のネタ」にもなっていくように。そして、子どもたちに「柔軟に発想する力」や「変化に対応する力」が求められる現代社会において、まずは親である私たち自身が、絶えず学び、柔軟に変化していく姿を子どもたちに見せていけるように。

できるだけ分かりやすく解説を加えながら、「子育て世代のご夫婦にこそ知っていてほしいお金のこと」をお伝えしていきたいと思います。これから一緒に、楽しく学んでいきましょう!

過去の記事

おせっかい隊:吉田 麗子(よしだ れいこ)

小学生2人と保育園児の3姉妹ママ。

九州大学教育学部卒で金融・経済とは全く無関係の学歴ながら、新婚当時「職なし・カネなし・時間ありまくり」の状態を脱却すべく、お金の勉強をスタート。自分と社会の繋がりへの理解が深まる面白さと、ライフプラン(=長い人生の行方を自分で決めること)のワクワク感をより多くの人に知っていただきたいという思いから、ファイナンシャルプランナー(FP)の仕事を始めるべく資格を取得。2007年より「教育費と住宅費を支払いながら老後生活費を確保し、相続対策まで行う」家計相談を始める。教育費・住宅費・保険・資産運用・終活等のセミナー講師や執筆、TVやラジオでのお金のニュース解説も行っている。

◼︎FP事務所シナリオ公式サイト
◼︎お金とココロのゆとり100倍計画